FC2ブログ

dark side of moon

SAの後遺症、OCDと共存しながら楽しく生きようと模索中

昨日は果たし状を書いた記念すべき日だった。
そして今日はそれを投函することが出来た前進の日だった。
 以下、青文字の部分は、ブログ用に加筆、または書き変えしました

 前略
お約束いただきたいことが有り、お手紙を書いています。
以下、ひとりで読んでください、他の人には見せないでください。

同封の文章をお読みください。(インターネットの、児童性虐待の被害がもたらすその後の影響などを分かりやすく書いているサイトから文を拝借し印刷しました)
これは、私の書いたものではありませんが、参考文献としてわかりやすいと思ったので自分自身に一番近いと思われる内容のものを引用しました。
インターネットからの印刷なので、ところどころ不必要な文が入っていますが、ご了承ください。
現在の私の状態では適切で理性的な以下に記すことの理由を説明する文章が書けないこと、自分でそのような文章を詳細に作ることが精神的に厳しい状態であること、から客観性のある他の人の文を使いました。

この文章にあるように、私は、幼少時に受けたあなたからの性的な虐待によって長い間苦しんできました。
1990年頃に姉とあなたに一度だけお話したことがありますが、その時は宿泊施設のある某所であなたが私に対してした行為について今後このようなことはもうやめてほしい旨を告げなければならないと思ったからです。
その当時はすでに姉と結婚していたあなたが、この期に及んでもまだ姉や私を苦しめるようなことをするのであれば、それは許すことが出来ないと私が考えたからです。
(これは幼少時の虐待が一時止んで、10年位経ってから一回だけ姉が寝ている同じ部屋で起きたことでした)

その後現在まで、この問題には自分自身だけで向き合ってきましたが、限界を感じています。そのため最低限以下のことをお約束ください。

1. 私の自宅、また前出の場所への出入りをご遠慮願いたいこと

2. この件に関しては、二度と口にしていただきたくないこと
もちろん、弁明、謝罪なども含め、一切触れないでください。

3. 今後仮に私があなたより先に死亡した場合、私の通夜葬儀一切に出席することをご遠慮いただきたいこと。遺体に近寄らないでいただきたいこと。
これは、私の気持ちを理解していただくのが難しいかと思いますが、私が一番恐れていることですので、どうか約束してください。

繰り返しになりますが、現在まで家族を苦しめたくない為、あなたに対しても極力この事は話さずに来ました。
これからも家族を傷つけたくない気持ちは変わりません。
ですから、上記を守っていただければ私はあなたに対しても今までどおり接するつもりです。正直、あなたに接触することは苦痛を伴いますが、家族を巻き込むのは避けたいと思っています。
上記、1 については、姉と娘の名前は解っていますので、彼らに話す必要はありません。

どうかこれからも、姉のことを今まで同様に大切にし、守ってあげてください。




                       平成30年4月23日 月曜日





長い長い時間がかかった。
これだけのことを伝えるのに。
もっとずっと苦しいかと思ったけど、思っていたほどではなかった。
過呼吸を起こすんじゃないか心配だったけど、それも大丈夫だった。
きっと、私を理解してくれる人がひとりまたひとり、増えていつのまにか心強くなっていたのだと思う。

今とっても苦しんでいる人に伝えたい。
またまだ、道の途中だけど、頂上までは登れないかも知れないけど、こんな日も来るんだってこと。

おつかれありがとう。

勝負で言ったら、私的にはこの頃勝ち続き・・・なんてね、思ってるよ。
だって、ここまで来たらもう、生きてるだけで栄えあるサバイバーだと思うんだ。
だから、日の丸持って・・・じゃないけど、ちょっと表彰台にも上って手をふったりしてる感じです。

まだ、ちょいビビりなので、たびたびドキドキバクバクしながらだけど、
「こわいんじゃないもんね」
と思ってます。

> 変化させようとするのは骨折りだね

そうだね。
変化は、どっこいしょ・・・だね。
まだまだもっともっと逞しくなっていきたいよ。

> どんとこい

うん、ありがとう。

2018.04.28 19:05 URL | moon #- [ 編集 ]

勝負だね
何をもって勝ちとするかはわからないけど
ドローでも、勝ちパターンじゃないでしょうか。
お疲れ様でした。
変化させようとするのは骨折りだね
変わらなくても動かない、そんな不思議な自分は強く逞しく明日の自分のような気がします。
どんとこい

2018.04.26 02:18 URL | ねずピ #- [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://moon5.blog41.fc2.com/tb.php/523-17658620