dark side of moon

SAの後遺症、OCDと共存しながら楽しく生きようと模索中

ようやく、書けなかった性暴力の話を 私の生い立ちを綴ったサイトに、今日少しだけ書いた。
最初のページ「ようこそ(初めて来てくださった方へ)」の文章の中に、最初私はこう書いていた。

『私が関わってきた人々の幸せを、切実に願い』

未だにひとりだけ例外である人物がいる・・・その事実も今日まで見ないようにしていた。
そのことに気づいた。
深い闇が取り除けていない。

それでも少しずつ長い年月をかけてここまでたどり着き、こうして文章に出来た。
それは、大人の私があの時の小さな私に手を差し伸べることが出来るよになったからだ。












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://moon5.blog41.fc2.com/tb.php/510-c9457cb4