FC2ブログ

dark side of moon

SAの後遺症、OCDと共存しながら楽しく生きようと模索中

実家の人々と行動するたび、激しく消耗するのは
小さな切り傷擦り傷があっちこっちに出来てひりひりするからなんですわ。
一個一個はそんな大怪我ではないんですが、もはや。
もはやそんな大怪我するほどアホじゃないんで。
身の守り方も除け方もさすがに学習したので。

けど、小さな傷でもたくさん出来ればこれはこれで痛いんです。
それがあっちこっちに出来て、痛いのに平気なフリしている自分にうんざりしていることも、それも痛いんですわ。

で、小刀振り回してニコニコ抱きついてくるような人々に、ニコニコ返している自分も、充分痛いんです。
それで、いてててて、ってなってるのに見えてなくて聞こえてなくて気づかない人々に、うんざりしている。
っていうか憎悪しているのに、
憎悪なんてそんな・・・まさかね・・・って思って…
いや、って思うことにして…楽してる自分が相当痛いです。

一番痛いです。

私はあの一族の、突然変異種です。








行きたい!!
korn見たいですー。
でも、今フェス系は病気的にキツイので行けないだろうな。
好きな事なら多少頑張れるんだけどね。
さすがにフェスきついよなー。
最近行動範囲がせまくなって、つまらんっす。

お返事遅れてごめんなさい。
携帯へのコメント来ましたメールが、迷惑メールフィルタに拒否られていたみたいです。
対策しております(;´Д`)

2015.05.07 21:28 URL | moon #- [ 編集 ]

このコメントは管理者の承認待ちです

2015.04.20 23:39  | # [ 編集 ]

ありがとう、ありがとう。
今は、イタイのイタイの~♪
ってしてくれる人達に囲まれて(nezさんもです)とても治りが早くなってます(笑)
こんな場所も確保したしね。

> みにくいあひるの子

そうねあひるの子は白鳥だったんですよね。
私はかっこよく羽ばたけないですが、でも
「ざまーみろ白鳥だったぜ」感がちょっとだけあります(笑)
だって、色々色々自己否定自己嫌悪していたことも、
世間に出たらなんだ私が正しいんじゃんって思うことがたくさんあります。
それもこれもイタイのイタイの♪してくれる人々のおかげです。

> そんな風に ぼくもあの忌々しかった家が
> 恋しくなることもあったりするんです
> 全てが悪ではなかった という事でしょうか

そうですね。私もです。
すべてが悪くはなかったからなんでしょうか。
時が思い出を美化していることもあったり
それに、なによりもそこが『実家』だからなんでしょうね。

いつもありがとう。

2015.02.24 12:43 URL | moon #- [ 編集 ]

みにくいあひるの子が どこかに居るような気がします。
娘さんかもしれません moonさんかもしれません
朱に染まれば赤くなる なんて言葉もあります
何が当てはまるかはわかりません
スイミーは 一匹だけ黒かったんですよね

そうそう
そんな風に ぼくもあの忌々しかった家が
恋しくなることもあったりするんです
全てが悪ではなかった という事でしょうか

勇気をもちましょう
誇りをもちましょう
何もかも愛しましょう

なんてのは綺麗ごとかもしれませんが
逃げるところはありません
そんな気がします

イタイのイタイのとんでけー
時には心に絆創膏を。
おだいじに、なのです。。。

2015.02.23 14:31 URL | nez #zymMP2hM [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://moon5.blog41.fc2.com/tb.php/502-6d410287