dark side of moon

SAの後遺症、OCDと共存しながら楽しく生きようと模索中

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
実家の人々と行動するたび、激しく消耗するのは
小さな切り傷擦り傷があっちこっちに出来てひりひりするからなんですわ。
一個一個はそんな大怪我ではないんですが、もはや。
もはやそんな大怪我するほどアホじゃないんで。
身の守り方も除け方もさすがに学習したので。

けど、小さな傷でもたくさん出来ればこれはこれで痛いんです。
それがあっちこっちに出来て、痛いのに平気なフリしている自分にうんざりしていることも、それも痛いんですわ。

で、小刀振り回してニコニコ抱きついてくるような人々に、ニコニコ返している自分も、充分痛いんです。
それで、いてててて、ってなってるのに見えてなくて聞こえてなくて気づかない人々に、うんざりしている。
っていうか憎悪しているのに、
憎悪なんてそんな・・・まさかね・・・って思って…
いや、って思うことにして…楽してる自分が相当痛いです。

一番痛いです。

私はあの一族の、突然変異種です。








スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。