dark side of moon

SAの後遺症、OCDと共存しながら楽しく生きようと模索中

静かであたたかくて
安らかで豊かな
そんな恋愛をすることを
諦めてしまうことで
うまく逃げたつもりでいたけど
それはやはり間違ってたかもしれない。

その孤独にも耐えられなくて
傷つく怖さも承知で
またあの息の詰まるような苦痛と裏腹の
人を愛することを
始めてみようと思った。

怖かったから
行きつ戻りつする臆病者で
追い詰められた小動物のように攻撃的になって
あばれてみたけど
つらくなるだけだった。

そんな中途半端なところにいたら
決心もゆらぎ
心も不安定で
怯えるばかりで
余計苦しかった。

心を決めたら
前に進むだけだったけど
そんなときいつも
無我夢中過ぎて回りが見えず
近くにいる人達を
バタバタと突き飛ばし
かきわけて
そうしている自分にすら気づかず
勢いに任せて走った。



今私は
幸せになったんだろうか。

怯えている。
静かであたたかくて
安らかで豊かな
そんな場所にいるはずなのに

それでも怯えてる。

だけどひとつだけ

諦めること逃げることで
楽になろうとした過去の卑怯な自分には
ふりしぼった少しの勇気のおかげで
胸を張れるかもしれない。