SAの後遺症、OCDと共存しながら楽しく生きようと模索中
2013/11«│ 2013/12| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2014/01
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
2013/12/28
17:20:09
セクシャルアビューズのとあるコミュニティで知った曲です。







著作権の問題もあるみたいでここに歌詞全部をのせることは出来ないので・・・。
この曲の歌詞のリンクを貼っておきます。
別ウィンドウで開きます。



ちょっと一部、引用だけ・・・。

You can laugh
It's kind of funny things you think
at times like these



彼女は淡々と歌っているし
この曲の歌詞には感情を表す言葉が少ないです。
でも、私はこんなところに、とてもリアリティを感じて、
自分の奥深くにしまっていてなかなか表に出せない感覚を
言い得ている気がします。

なんだか、どこまで行っても滑稽な
残酷な故に滑稽なその景色が
自分を貶めている気がするんです。

そして、そこを表現する彼女の勇気を
とても感じます。







Yes I wore a slinky red thing
Does that mean I should spread
For you, your friends your father, Mr. Ed



その時に彼女が何を着ていたか、
その事が、この恐ろしくて悲しい出来事の認識に関係あるでしょうか。

一番理解してもらいにくいことのひとつ。

私のパートナーも
そんな認識はどこかに持っていて、
時々それが
性犯罪のニュースなどを見ているとき
会話の中で垣間見えたりします。

だけどそれでも
彼は、私が今まで出会った中で、
一番繊細で、誠実で、
そして一番の私の理解者です。









************************************************


別の人のカヴァーですが、これもとても良いと思います。↓
曲としてもとても美しい作品です。

スポンサーサイト

プロフィール

moon

Author:moon
自己紹介
  ↓
http://moon5.blog41.fc2.com/blog-entry-185.html


ACについて書いた長いプロフィールです
      ↑
私の生い立ちを綴っています。
長い自己紹介を兼ねた、特にAC(アダルトチルドレン)をテーマにしたサイトです。

その他のリンク
このブログをリンクに追加する
Twitter
 
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。