SAの後遺症、OCDと共存しながら楽しく生きようと模索中
2009/03«│ 2009/04| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2009/05
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
2009/04/08
10:09:20
お花見に行きました。
ソメイヨシノと菜の花の帯が、土手に沿って続いていて、そこをのんびりと歩きました。
芝生に仰向けに倒れると、伸びた桜の枝と薄ピンクの花びらの隙間から、鮮やかなブルー一色の空がのぞいていて、それが視界いっぱいに見えました。この光景を、大昔から何人もの人々が見て、何人もの人々の胸をいっぱいにして来たのでしょう。
感動するということは、ただそれだけでエネルギーを必要とするのだということを、この病気と出会って理解しました。

帰りに病院に寄ると先生が、まだガソリンは満タンには入らないのだから、エネルギーを使うことは少しずつに分散して…、と言っていました。

春は一番好きな季節です。
スポンサーサイト

プロフィール

moon

Author:moon
自己紹介
  ↓
http://moon5.blog41.fc2.com/blog-entry-185.html


ACについて書いた長いプロフィールです
      ↑
私の生い立ちを綴っています。
長い自己紹介を兼ねた、特にAC(アダルトチルドレン)をテーマにしたサイトです。

その他のリンク
このブログをリンクに追加する
Twitter
 
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。