FC2ブログ

dark side of moon

SAの後遺症、OCDと共存しながら楽しく生きようと模索中

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

9

Xの表面的な無邪気さや子供っぽさを
私は、そのままに受け止めて
その裏側にある、幼い精神性や愚かさを
哀れに思った。

理解という器の外にあるその出来事と
今までの器の中のX像とを
パイプで繋ぐことは、私にとって容易く、当然のように思えた。
日々繰り返し鍛錬して来た特技だった。


スポンサーサイト
色々色々色々と考えて

この
もやもやと
むかむかと
イライラとが

何から出来ているのか解った

「悔しい」

だった。


ほじくり返して
さぐって
さぐりあてて
拾い出して
土を払って

そして出てきた最後の言葉。
自分の頭の中に、優しい言葉を増やしていこうと思う。
皮肉や、抑圧や、攻撃や、牽制の言葉を
いつまでも抱えていたって仕方ない。
テンプレートを変えて、気分転換しました。
8月ですから。
夏ですからね。

お月様が、動くんですよ…ドラッグすると。
すてきですね~。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。