dark side of moon

SAの後遺症、OCDと共存しながら楽しく生きようと模索中

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
怖いことがたくさんあって
数えるとキリがない。

私は強迫性障害で
あらゆるところにDANGEROUS ZONEがある。
もしもいつか身体が動かなくなって
身の回りのDANGEROUS ZONEを避けられなくなったら。
触れないものに触らなきゃならないとか
寝られない場所で眠らなきゃならないとか
座れない場所で休息しなければならないとか
色々怖いことだらけだ。

未来に待っているかもしれない怖いことを
多くの人はとても楽観的に考えてる。

いや、それはむしろきちんと怖いことに備えて準備を怠らず
今を計画的に生きているのだろう。
私はというとその真逆で
将来のことを今とつなげて考える事がうまく出来ない。
そのわりに不安だけはつのって
ただただこわがるばかりでなすすべもない。

この怖いことだらけの世界で
私はどんなふうに死んでいくのだろう。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。